築地市場鮮魚流通の窓口 市場ネットワーク公式サイト

仕組み

概要図

窓口1つで、鮮魚売場に質の高い全商品を安定してご提供します。

市場ネットワークには、日本一の入荷量、豊富な魚種が揃う築地市場の専門特化した水産仲卸が加盟しています。そのため、市場ネットワークとパートナーシップを組む小売店は、鮮魚売場の全商品を一括で仕入れることが可能となり、質の高い鮮魚を豊富に揃えることができて、鮮魚売場の魅力を向上させることができます。

取引口座の一本化により事務処理の合理化を実現します。

市場ネットワークは、取引口座を一本化し、仲卸と小売店との納品確定情報を取りまとめます。これにより、小売店の事務処理・決済業務が大幅に軽減されます。さらに、仕入れ・販売状況を一目で見比べることで、新しい鮮魚販売の指針を見つけることができ、より消費者に喜ばれる鮮魚売場を実現することが可能となります。

物流の合理化を実現します。

築地市場には、各地への配送の拠点となる様々な物流システムが存在しています。市場ネットワークは、そのシステムを活用し、各地の小売店へ最も合理的な物流を提案しています。

的確な商品情報とアドバイスを提供していきます。

バイヤーの方々は、市場ネットワークから提供される商品情報やアドバイスなどを活用することによって、商品の効果的な販売、鮮魚売場における魅力アップを図ることができます。

M-NETシステムによる鮮魚のEOSを実現します。

市場ネットワーク独自のM-NETシステムは、仲卸と小売店の方々を有機的に結び、小売店の仕入業務、決済業務の効率化を図るネットワークシステムです。

様々なネットワークを活用した、新しい付加価値のある商品情報を提供していきます。

全国の漁獲情報、商品情報が毎日集まる築地市場で活躍する仲卸と、消費者情報、販売情報が集まる小売店、この2つの情報を融合し、活用していく役目を担っているのが市場ネットワークです。

私ども市場ネットワークとパートナーシップを組むことによって、消費者のニーズに応える、付加価値の高い商品情報を獲得することができます。


クイック メニュー

市場ネットワーク
会社概要を見る...